漫画「株入門」!第3回「株の買い方」

3、株の買い方

株はどうやって買うの?

株の買い方はそれほど複雑ではありません。買うだけならとても簡単なのです。
では株の買い方を簡単に説明してみたいと思います。

1証券会社に口座をつくる

株を買うにはまず証券会社に口座を作らなくてはいけません。
証券会社は大きく二つにわけると、総合証券、ネット証券の2種類があります。
現在では個人で株を売買するならネット証券の方が手数料が安く、気軽に株を買う事ができるのでお勧めです。

◆証券会社については4コマ漫画で説明してるので良かったらご覧ください→漫画!証券会社

 

2.証券口座にお金を振り込む

証券口座が開設できたら、お金を振り込みます。
証券会社に入金するための方法としては「銀行窓口から振り込む、ATMを使って入金する、インターネットバンキングを利用して入金する

◆証券会社に入金するための方法
証券会社に投資資金を入金する方法として「銀行窓口」「ATM」「ネット入金」の三つの方法があります。
窓口やATMは時間や手間、手数料などがかかります。
その点、インターネットを利用した「ネット入金」はリアルタイムで証券口座に入金され、振込み手数料も無料な場合が多くお勧めです。

◆ネット入金(即金入金サービス)
手数料が無料で即金で入金ができ、証券口座に入金する方法としては一番お勧めで人気なのがこの方法です。
証券会社が提携している銀行のインターネットバンキングの契約をしている必要がありますが、とても便利なのでこの方法が一番良いでしょう。

提携している銀行は証券会社によっては違いますが、大手銀行(三菱・みずほ・住友)などはたいてい提携しているはずです。
それ以外にもインターネット銀行やゆうちょなど提携先はいくつもあるので、難しい方法ではないと思います。

GMOクリック証券 を例にとってみるとこれだけの銀行に即金入金サービスが対応しています。

GMO銀行

まずは証券口座を開いてから即金入金サービスで入金してみてください。

≪GMOクリック証券≫取引に必要なマーケット情報が充実!企業分析ツールや投資情報が無料!
 

現在公開済みの漫画「株入門」はこちら


第1回 株ってなんだろう
第2回 株を買うメリットデメリット
第3回 株の買い方(証券口座について)
第4回 株の発注方法
第5回 銘柄選び
第6回 株の売却と税金
第7回 NISAってなんだろう?
第8回 NISA注意事項
第9回 NISA口座の開設
第10回 株主優待をもらうには
第11回 優待タダ取りクロス取引
第12回 IPO株とは?
第13回 IPO株の買い方
第14回 四半期決算について