初心に帰って株入門

11月8日 初心に帰って株入門_001

今さらですが「株入門」

株を始めた頃に夫に買ってもらった本

「一番売れてる株の雑誌 ZAIが作った 株入門」

株入門の本の中ではこれが一番お勧め!

と言われ読みました。(たぶん途中まで)

今見ると確かにすごくわかりやすくて、読みやすい本です。

それでも、もともと説明書とか読むのが苦手な私なので株を始めた頃は途中まで読んで眠くなって…

何度かチャレンジして眠くて頭に入らなくてたぶんそのまんま放置しちゃったんだろうなぁと思います。

 

今回たまたま本棚にあったのが目に入って、もう一度ちゃんと読んでみようと思いまして読み始めました。

入門とはいえ、決算書のことや、チャートの見方など正直私が理解しきってない事もしっかり載ってます。

なのでちゃんと読んでみようと思ったわけですが…。

半分読んだところで集中力がなくなりました(笑)

なので今ブログを書いてるというわけです。

もともとそんなに集中力があるほうでもないので、よっぽど興味のある本じゃないとなかなか一気に読めない私であります。

株は好きですが、本で読むとなると…。

でも以前よりはだいぶ理解もできるようになり頭に入るようになったので今度こそあと半分

しっかり読んでみたいと思います。

 

ちなみに

「一番売れてる株の雑誌 ZAIが作った 株入門」

は2009年出版の本なのでいろいろと内容が古いです。

現在では改訂版として

めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂第2版

めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った「株」入門 改訂第2版

として発売されているようです。

タイトルが「一番売れている」から「めちゃくちゃ売れている」に変わったことがちょっと気になりますね(笑)

少し気分転換したら残りの半分、

読み始めます!

がんばるぞ~!!!

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • カキフライwithタルタルソース  おせちは手作り派?それとも予約派? より:

    ´ω`)ノ こんぬづわ  株のROEとかPERとかは、かなり大切な部分ですね。ヽ(*´∀`)ノ  多分アメリカが企業を判断する材料に使っていたものをアメリカのファンド会社が日本の企業にも当てはめたんでしょうね。ヽ(*´∀`)ノ  よく日本の企業が溜め込みすぎているとか株主還元していないとかの判断によく出されます。ヽ(*´∀`)ノ  日本の機関投資家も重視して売買の判断になるので基本割安であればいつかは上がり割高であればいつかは下がるのだと思います。ヽ(*´∀`)ノ  ただ東証1部以外は、指数にも採用されないし投資信託やファンドに組み込まれない銘柄が多く放置されて赤字になったとたん暴落するのだと思われます。ヽ(*´∀`)ノ  チャートはよくわからないです。   ダブルボトムで上昇といってももう一度下がればトリプルトップで下落ですから。。。(´;ω;`)   ただ暴騰レシオは今回の暴落を言い当てたみたいですね。80を超えたくらいから過熱感が高まる感じです。ヽ(*´∀`)ノ   ではー( ̄^ ̄)ゞ

    • PERは一応気にするようにしています。でもPERがかなり低くて業績が良くても結構放置されてる銘柄ってあるんですよね。逆にPERがバカみたいに高い株がどんどん上がったり・・。
      長い目で見ればPERの低い銘柄は騰がるのかもしれませんが、待ちきれなくなりますね^^;
      以前はあまり気にしてなかった騰落レシオとかも最近は気にしてますが、一時騰落レシオが60とかになってたとき、あのときにバカになって買っていれば今頃大もうけだったのかなぁと。
      今はいろいろ高すぎてまた買うのが怖くなってきました^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA