利確ならずで、全部持ち越し、雇用統計ギャンブルだ!

雇用統計前_001

 

雇用統計前に売りたかった・・

今晩は米国の雇用統計。

今回の雇用統計は、アメリカの迷走ぶりを考えるとその結果はいつも以上に気がかりです。

新大統領がわけわからなくても国の景気が好調で経済がしっかりしてれば株価もそれなりに大丈夫だとは思うのですが、これで景気まで怪しくなってしまうと、良いとこなしのただの怪しい国になってしまいますから・・。

今晩の雇用統計、予想より悪いと月曜日からの株価がかなり心配です。

そんなわけで、最近買った株を微益でもいいから一度撤退しようかと思ったのですが、全然騰がらないんですよね。

買値からほぼほぼ動かずなので売ると手数料分マイナスだし・・どうしようかなぁと思ってるうちに出かける時間になりました。

とりあえず買値から数千円のところで売り指値はしておきましたが、それすらヒットせず、逆に下がってしまって、全然だめでした。

結局1つも売れず、全部持ち越しです。

暴落したらちょっと、かなり・・痛いかも。

雇用統計がすばらしい結果であることを願います。

 

今日の結果

確定損益 なし
現在の含み益 +73,512円(前日比+2,349円)
総資産前日比 -19,237円
日経平均 18,918.20円(前日比+3.62円)

2月の損益 +16,976円

持ち株は上げ下げ半々くらいで前日比ほぼ変わらずでした。

ザラ場中はみれませんでしたが、雇用統計前なので動くに動けない感じだったんでしょうか?

持ち株の中には激しく動いた銘柄は特になく、平和といえば平和だったのですが、監視銘柄の中では急落しているものがちらほらありました。

2月優待銘柄のアダストリア

優待より配当が魅力的で(年間7500円)気にはなっていましたが、かなり激しく下げていました。

月次が前年度を上回るも材料出尽くし感とかいうよくわからない理由での急落です。

ちょっと高い株なので買っていいものか悩んでます。

あとは昨日決算、今日急落のヤマダ電機。

悪い決算だと思わないのですが5%以上も下がっています。

安く指値しておきましたが、そこまでは下がりませんでした。

毎日欲しい株が増えてはいるのですが、びびってしまってなかなか買えず、迷ってるうちに騰がって行く感じです。

昨日買ったイオンモールはちょっとだけ騰がってましたが、実はまだ含み損です。

サンワカンパニーも下がってしまったし、エレコムはマイテン・・。

今週が売るべきだったかなと少しもやもやしています。

というわけで、来週に期待します!

 

あとは持ち株のビーアールHDが上方修正、ちょっとだけ増配を出しました。

トランプインフラ銘柄なのでまだ売ってません!

 

では今週もお疲れ様でした。

雇用統計が良いことを願って、月曜日騰がりますように!

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪

 

 

 


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • 雇用統計よりトラの金融の規制緩和は大きい感じかも?
    ダウ、NKとも1割くらいUP希望やね。

    • 米国の金融規制緩和で日本の金融株も上がりますかね?
      私的には不動産株に騰がってほしいのですが、関係ないかな^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA