ENEOSでんき、ついに燃料費調整額上限撤廃!12月からの電気料金がやばい!!!再乗換え検討・・

さようならENEOSでんき・・

ENEOSでんきから燃料費調整額上限撤廃のお知らせが本日来ました。

ENEOSでんきは新電力の中では大手ですし、ほかの電力会社より安いと思っていたので油断していました。

今日手紙をもらって、今の状況を把握してこりゃやばい・・とやっと気づきました(苦笑)

 

ENEOSからの手紙には東電より電気料金が高くなる可能性があるので乗換えちゃってくださいとご親切なアドバイスが。

他の電力会社を勧めてくるなんて・・

よっぽど高くなるのでしょう。恐ろしい・・。

 

他の新電力のサイトもいくつかみてみましたが燃料費調整額、すごく高くなっていました。

ENEOSが現在5円ほどなのですが、他は8円とか9円とか・・。

電気料金には燃料費調整額×使用電力の金額が加算されるので上限撤廃されると我が家の場合は月に数千円の電気料金の値上がりが予想されます・・。

ENEOSでんきは12月の電気料金から変更になるんだとか。

なのでできるだけ早く他の電力会社に切り替える必要がありそうです。

 

東電の従量プランという電力自由化される前からあるプランは現在まだ燃料費調整額の上限があるそうです。

あとアクアエナジー100という水力発電のプランなら燃料費調整額がありません。

そのかわり基本料金が通常の倍らしいですが・・。

先ほど少し試算をしてみたところ今の燃料費調整額のレベルだと基本料金が高くても我が家の場合はアクアエナジーが今より安くなりそうでした。

あとは夫に相談して問題なければ東電に切り替える予定です。

せっかく電力自由化で安いプランがいろいろできて選択肢が増えていたのに、また逆戻り?

燃料費が安くなればまたENEOSに戻した方がよさそうですが、いつまで今の水準が続くかわかりませんしね・・。

早くなんとかしてほしいです。

 

たった1年でこんなに変わるものかと驚きです・・。

 

今日の結果

確定損益 なし
現在の含み損 -54,488円(前日比-27,578円)
総資産前年末比 +527,653円
日経平均 26,775.79円(前日比-314.97円)

米国利上げ警戒からの下げとのことですが、先週末爆上げだったのでこの程度の下げは仕方ないのでしょう。

円安は150円超えるかと思っていましたが、今日はずっと148円台後半で推移していました。

こちらは介入への警戒からかここから進みづらいということかもですね。

 

持ち株はグリーンズがついに終値で1000円を超えました。

今年中に買値撤退ができたら嬉しくて小躍りするかもしれません。

夫はだいぶ含み益になってるそうです。

私には300円台で買う勇気はありませんでした。

 

グリーンズはインバウンド期待で上がっていますが、インバウンドで売り上げ上がりそうな飲食店株はいまいち。

最近出た飲食店銘柄の決算、いろいろ悪いですよね・・。

外国人観光客の規制が撤廃される前の決算なので円安の影響だけをもろに受けていいところなしの決算だと思うので、今後はお客が増えて業績回復しそうなものですが・・。

それ以上に円安がダメージになってるのかもしれませんが、値上げもだいぶしてますからやはり今後は業績回復していくんじゃないかと思っています。

 

最近1株投資を放置気味でしたが、相変らず海運株の含み損が1000円以上あります。

今後減配があれば買値には戻らなそう・・。

配当がそれほど下がらなければ1~2株ですし、しばらく放置します。

 

☆いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪

 

 


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA