2022年9月5週目まとめ 含み損生活に戻りました 

2022年9月5週目は株価暴落、含み損生活逆戻り

数週間含み益生活を守り続けていましたが、ついに力尽きました・・。

とても耐えられない暴落連発食らいましたから、ダメだこりゃという感じ・・。

月曜日から日経平均700円下げを食らい、週間株価は先週比1200円安。

権利落ち日の株価は堅調だったもののその前後が酷すぎて含み損が大幅増となりました。

権利落ちまで耐えていた大型高配当株も売られまくってます。

高配当株は権利落ちがきついと思っていたのでこれはまぁ仕方ないかなとは思っていますが、売ろうか配当取ろうか迷っていた微妙な株たちが配当以上に下げて含み損に転落しているのはなんだかなぁ・・という感じです。

 

前週にあった為替介入はそれ以降まだなさそうですが、ドル円は介入前の値にほぼ戻り、144円台の後半をうろうろして円高方向に行く気配なし。

円安の影響でますます物価高、10月の値上げではさすがにいろいろなものが高くなったと実感できるようになりました。

特に回転ずしの魚屋路!

すかいらーくの優待を使おうと家族で行ったのですが、1皿100円づつくらいの値上がりで優待があってもびびってしまいました。

200円台で食べられていたものが400円近くになっていたり・・

一皿400円とか500円ってさすがにもったいないと思ってしまい、単価の安いものを自然に選ぶようになっていました。

優待あっても庶民スキルが発動してしまって思う存分食べられませんでした(苦笑)

 

なのにお店はそれなりに混雑していましたし、これがいわゆる「国民は値上げを許容している」ってことなのでしょうか?

今はよくてもだんだん家計に影響が出てきて節約生活が始まると企業の業績にも影響がでるんじゃないかと思うんですけどね・・・。

そうなる前になんとかなるといいのですが。

 

あとアメリカ株の下げが怖い・・。

利上げでインフレがほんとに収まるのかも謎ですし、日本の場合は金融緩和を続けることが日本にとっていい事なのかもよくわかりません。

株価的には利上げしないほうがいいらしいですが・・。

 

なんいせよ円安株高物価高って一番いやなパターンなので早くこの状況を脱却させてほしいです!

 

 

☆いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA