2022年7月4週目まとめ  今年初の含み損10万円以下達成!

2022年7月4週目まとめ  今年初の含み益まであと一歩?

含み損が今年の最安値達成です!

年初は含み損32万円台からのスタートでしたが、現在は9万円台。

ちなみに年初の日経平均は29000円台でした。

現在は27000円台なので日経平均がもう少しあがると持ち株含み益生活も達成できるかもしれません(笑)

以前も書きましたが、毎年必ず1回は含み益生活にもどってるんですよね。

今年はずーっと含み損生活・・。

今回の決算ラッシュで株価が上か下かに激しく動く可能性があるので・・

それによって運命が決まるかも?

 

株主優待いろいろ到着してます。

アークスの株主優待で選んだギフトカード


テーオーシーの株主優待で選んだまつり湯の優待券

 

日本モーゲージサービスの株主優待で選んだ優待品2点

 

日本管財の株主優待で選んだリンゴジュース

 

ベネッセの株主優待で選んだ優待品2点

 

☆いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪

 

 


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • 含み損10万以下おめでとうございます。含み益生活のアドバイスが3つあります。
    ①購入する銘柄は安定配当もしくは増配している銘柄を選ぶこと。それには見た目の配当&優待利回りに騙されず、割高や将来の業績悪化が想定されている銘柄を避ける必要があります。
    ②それでも業績悪化&改悪銘柄を掴んでしまった場合、発表と共に容赦なく損切りをすること。ゆりぴょんさんはこういった銘柄を持ち続ける傾向にあり、それが大きな含み損となっていると思います。
    ③累進&増配などの成長銘柄は売らないこと。これらの銘柄は含み益UPだけでなく、自身のポートフォリオの利回りUPにも貢献してくれます。含み益は確定して初めて利益となりますが、将来の利回りUPの方が安定利益をもたらします。
    これらを一言でいうと安定した強いインカムゲインを生み出す銘柄でポートフォリオを固めれば、自然と含み益生活となるということです。

    • ありがとうございます^^
      でも今日は10万円超えてしまいました^^;
      それと、いつもアドバイスありがとうございます!
      ほんとおっしゃる通りでお恥ずかしい限りですが、あがると売りたくなるし、下がると損切りできないしで負のスパイラルの代表例みたいな取引をしていました。
      今回長い間含み損だったFPGが買値に戻って売りたくなりましたが、上方修正と増配があったばかりなので今のところ我慢しています。
      こういう銘柄をすぐ売っちゃうからいけないのかなぁと日々思ってはいるものの業績悪化で含み損になった場合好業績で含み益であるうちに売るべきだったと後悔して結局売れなくなってしまってる気がするので難しいです。
      累進配当は売らずに配当をもらい続けていくつもりです。教えていただいた銘柄のおかげで配当利回りも以前よりだいぶあがってきているので今後も累進&増配銘柄とうちのダメ子たちを交換していければとは思っています。
      優待株はどうしても切れなくて・・。
      ライザップぐらい負のインパクトがあれば別ですが!!
      今年はライザップとさよならできたことがある意味すごく大きかったです。すっきり♪
      今後もよろしくお願いいたします< (_ _)>

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA