2022年1月5週目まとめ ダウが乱高下、日経平均は昨年安値を割れて26000円台へ・・

株式市場が荒れています

1月の5週目の株価は不安定・・。

ダウが1000ドル下がったと思ったら終値でプラスになったり・・

日経平均は微下げで始まったと思ったら終値で800円下げたり・・

日銀の買いも期待できず、日経平均は昨年の安値を割り込んで26000円台になってしまいました。

私の含み損も一時60万円超え。

これもかなり久しぶり。現在も50万円台をうろうろしています。

もうやだ~!!!

 

 

コロナの感染者数は万単位で増え続け緊急事態宣言の話もちらほらと。

ただ緊急事態宣言が出る前からすでに人出は減っているようで補助金なし、人出は減るで経済の停滞が心配です。

なのに感染者数は増えるいっぽう。なんなのオミクロンって!!!!

今度はステルスだか亜種だか何かのモンスターみたいな名前のオミクロンが現れて第七波の可能性も?

オミクロンをなめてるわけではないですが、もし武漢で最初に流行したのがオミクロンだったらたちの悪い風邪が大流行してるくらいの話で終わったんじゃないかと思いますし、今の感染対策はやりすぎな気がします。

株価の下落はオミクロンのせいというよりはロシアが戦争始めそうだとかアメリカの利上げに対する警戒感とかそっちみたいですが!!

 

なんにせよ株は下がるしオミクロンは増えるし楽しくないですね・・。

2月の相場もこんなだったら泣ける・・。

 

★いつも見て下さってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA