2021年10月3週目まとめ 選挙相場で株価上昇!金融所得課税増税懸念も去ったはずが・・

2021年10月3週目は上昇相場!

衆院選の選挙相場に入り、懸念されていた金融所得課税の増税の話も消え・・

株価は一気に上昇となりました!

日経平均は3週連続下げまくりの爆下げでしたが今週は1000円以上の上昇で29000円も回復しました。

選挙が終わるまではとりあえず安泰かなと思ったのですが・・

岸田総理がブレブレ発言をかましてくれました。

 

ここ最近の暴落の一因であろう「金融所得課税の増税」を見送るような発言をしたばかりなのに、任期中にやるかもみたいな事を言いだして・・。

「金融所得課税の増税」発言で株が暴落して慌てて訂正、今度は公約を簡単に訂正することに対して批判され、またしても慌てて訂正?

人の話を聞きすぎて発言ブレブレ・・。

意思が弱いというか自分の意見がはっきり定まってないというか・・。

他人事とは思えませんが総理大臣としてはどうなんですかね・・。

で、金融所得課税は見送りでお願いします。

 

経済の方は消費がだいぶ戻ってきてるという実感をいろいろなところから感じます。

このままコロナが終息してくれることを祈るばかりですね・・。

ホテル株(グリーンズとかグリーンズとかグリーンズとか・・)ガンバレ~!!!

 

 

★いつも見て下さってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • コロナ収束しても海外からの受け入れは暫くは慎重だとおもいます。特に自国に帰ったあとの隔離が無くならない限りは観光目的での来日は難しいとおもいます。
    タイが11月からワクチン接種済みに関して、低リスク国からの受け入れを開始とのことですが正直、行って他国で感染した場合のリスクを考えたらとてもじゃ無いけれどまだ行けません…。保険未対応、入院隔離、予定通り戻ってこれないとなると流石にむりです。濃厚接触者になった場合の対応もコロコロ変わるのでこわいです。自費になるかもですし。

    恐らく来日する人も同じようなことを考えるのではないでしょうか?

    インバウンド型の商売が元に戻るのは早くても半年くらい落ち着いてからと言うことになるんじゃないですかね…。

    インバウンド型は体力的にもう限界なので来年の四月の決算後倒産するとこも出てくると懐います。。。

    • 航空会社の株、安値からはだいぶ戻りましたがコロナ前にはまだほど遠いですもんね・・。
      海外も入国が厳しそうですし、海外からの受け入れもまだまだwelcomeじゃないですし、コロナが減っても次の波が来るのは確実なんて報道があると経済が完全に戻るのはいつになるのやらという感じです。
      飲み薬が年内って話もありますが、日本が落ち着いても海外は?って感じですし、インバウンドが戻るのはまだ先なんですね・・。
      コロナ前にあんなにインバウンドインバウンドって盛り上がってたのになんか悲しいですよね・・。
      ほんと憎っきコロナって感じです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください