2020年8月3週目まとめ  株主優待変更続々と・・

株主優待、改悪だったり廃止だったり・・

企業決算も一通り終わり、ホッとしていたところ、立て続けに株主優待の変更を食らいました。

私の持株としてはプロパティ―エージェントだけでしたが、こちらは拡充という名の微妙な改悪?なんじゃないかと私は思っています。

優待の金額としては基本変わっていませんが、おそらく一番人気のクオカードが廃止。

優待目当てにプロパティーAの株を買う人はクオカード目当ての方が多そうですし、この変更にはがっかりでした。

クオカードの代わりによくわからない不動産投資のできるコインだかがもらえるそうですが、興味がないのでちゃんと調べていません(苦笑)

 

改悪だったのはゲンキー

ドラッグストアはコロナ特需で業績も好調なところが多いですし、ゲンキーは7月の決算でも最高益更新が出てましたからまさか翌月に優待を超改悪してくるとは思ってもみませんでした。

こちらは選べる優待からクオカードに変更ではあるのですが金額が問題です・・。

今まで選べたお品は高い物だと6000円相当の化粧品なんかももらえましたし、2年以上保有だとドラッグストアの2000円分の商品券ももらえていました。

長期で持って入れば8000円ほどの価値のある優待品がもらえていたのに、長期優待は廃止になり、優待品はクオカード1000円分のみ。

超改悪です!

こちらは家族名義での保有でしたが、毎年もらえていた化粧品がまたなくなりました。

フォーシーズが消えて、ゲンキーが消えて・・。

私の化粧品がピンチ!!!

 

廃止なのはトラスコ中山

5000円相当の日用品などがもらえていた大好きな優待でしたがこちらは完全廃止です。

がっかり・・。

こちらも家族名義での保有で、含み損になっていましたが、優待廃止でさらに塩漬け確定?

売るか売らないかは夫の判断なのでいつまで持ち続けているのかわかりませんが配当も減配続きで優待も廃止で一気に価値のない株になりました。

 

と今週は株価どうこうより優待でのダメージが・・。

 

ここ1年くらいの間に結構優待の変更を食らって好きな優待がどんどん減っていきます。

そんな中、赤字決算の飲食店株は優待変更なしなので助かっていますががこれからどうなることやら。

我が家の外食はほぼ優待飯なのでこれらがなくなるとすごーく困ります。

なんとかこのまま改悪なく今年も過ごせますように・・。

 

モゲちゃんは年初来高値更新、先週売ったヤーマンは絶好調!

どちらも売らなければ最高の結果でしたが、ヤーマンは売ったあとぐんぐん騰がっています。

見なければいいのですが、気になって見ちゃうんですよね^^;

プチ株で1株だけ購入した株が少し含み益になっています。

 

モゲちゃんは買い増ししないと優待がもらえなくなってしまったので発表の翌日売ってしまおうかと思ったのですが、結局売らずに買い増し方向で考えることにして、あがってもあがっても売らずに我慢。

なにか目的がないと少し騰がると売りたくなってしまうのですが、モゲちゃんの場合は優待をもらい続ける!という目的があるのでなんとか売らずに頑張れています。

そのおかげで悔しい思いを今のところしていませんが、クオカード優待がそのうち廃止になりそうで、それが少し不安・・。

 

今週は権利落ち

クロスでたくさん取っています。

現物持ち越しはワッツ。

ワッツは買値に戻ることを期待しましたが無理そうです。

権利日過ぎたらきっと下がると思うので次のチャンスを待とうと思います。

今年で優待もらうの3回目。

ってことは3年保有してるのかな?

優待品が2000円相当になっていたら嬉しいかも。

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪

 


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • 業績好調なゲンキー、財務が盤石なトラスコ中山
    実はこういった不景気の環境下で最初に改悪するのは実はいい会社が多い。

    なぜなら改悪しても業績や財務や将来の株価回復にも自信があるから行動できる
    (株価が暴落すれば自社株買いも可能)

    しかし、逆によくない会社ほど株価に自信がなくずるずる行って傷口が大きくなる。
    (優待が株価の生命線も重々理解してるし割高なのも、そして自社株買いの資金もない)

    ただ、ホントにもう追い詰められて白旗で改悪廃止企業も出てきますが、それはまだこれから。

    • ということはどちらも長い目でみれば株価は上昇するかもですね。
      とはいえ・・優待もなくなったりしょぼくなったり・・
      配当も少なくて、やっぱり買いたい株じゃなくなってしまいました。
      個人投資家にとって優待とか配当とか目先の利益になりえるものの存在って大事なんですよね。
      どちらも家族名義で含み損になったまま保有中なので、良い会社なら安心してもってられそうですが私名義の購入はないと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください