2020年6月1週目まとめ 東京アラート発動後でも株価は絶好調!

東京アラート発動後も株価続伸中!

今週5連騰!

金曜日も下がりそうで下がらない・・

日経平均は絶好調となっております。

日経平均の年間株価もすでにマイナス1000円を切っています。

今年の始値は23,319円だったので、大発会の日の日経平均株価まであと450円ほどです。

今週(というか先週)の日経平均と同じくらい今週も騰がれば余裕で戻っちゃいますね。

年初の持株は含み益でしたので、もし今週の日経平均が1000円近く上がれば持株も含み益に戻るはずなんですけどね・・。

なぜかまだ含み損が60万円以上あります。

おかしい!!!

今年の1月の初旬は持株の評価損益は+20万円以上ありました。

現在-60万。

年初の水準に戻るにはあと80万円持株が騰がらないといけません。

う~ん・・。

そうなったら嬉しくて腹踊りしちゃうかもしれません。

その時は夜中に一人で踊ります。

 

いよいよライザップ決算

10日に発表予定。

超絶赤字決算予想でしたが、子会社が意外と踏ん張っていたので、ちょっとだけ赤字で許してもらえるかも?

黒字だったら超ポジティブサプライズだと私は思っているのですがどうでしょう。

株価が500円くらいなったら嬉しい。

そしたら全部売ってもいい!

よろしくお願いしますm(__)m

 

with コロナ生活

埼玉は現在コロナほぼゼロ生活なのであまり実感がありませんが、夫や息子が都心に行って帰ってきても不思議と緊急事態宣言前より緊張感がありません。

効くかわからない次亜塩素酸水で服やカバンは除菌して、すぐにお風呂に入ってもらって、手指はアルコールでしっかり消毒してもらってますが、緊急事態宣言前の方が緊張感はあったと思います。

感染者数は確かに減っていますが、ゼロではないですし、ここ一週間で確実に増えています。

あと1~2週間後にはまた緊急事態宣言前の感染者数に戻ってもおかしくないような状況に世間は戻ってるようなので、そうなったときまた4月と同じような緊張感をもって生活できるのかどうか・・。

気温が高いと風邪をひくというイメージがあまりなくて、大丈夫な気がしちゃうんですよね・・。

コロナも夏に威力が弱まって弱毒化するとかないんですかね?

最近無症状感染者が多いのはコロナの毒性が弱まってるからじゃないのかな?なんて期待しちゃってますが、毒性に変わりがないならまた感染者数が増えると重症者が増えて死者が増えてと繰り返しになるので、やはりここは油断してはならないのだなとは思っています。

そうは言っても外食解禁になってしまったので、家族で今日は回転寿司に行ってきました。

以前はお昼頃にいくと大混雑だったくら寿司がそれほど混雑していませんでした。

空席もちらほらありました。まだ完全には戻ってない感じです。

 

ユニクロも行きましたが、こちらは混雑。

更衣室は満室。

飲食店よりユニクロの方がちょっと怖かったですが、以前と違ってお客さんほぼ全員マスク、入り口では消毒。

これだけやっていれば感染するリスクは低いんじゃないかと思います。

みんな頑張っているので、この努力を無駄にしないように、感染予防をちゃんとやってない一部の夜のお店なんとかしてほしいです・・。

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください