2018年11月5週目のまとめ 損切で含み益生活を取り戻す

 

含み益生活に戻ってまいりました!

今週は大きめの損切を2つ決行して6万円ほど切りました。

それにより評価損益の合計額がプラスになりました。

というわけで含み益生活に戻ってまいりました!

含み損株を切れば含み益が増えるのは当たり前なのですが、年末までに買値に戻りそうもない銘柄はある程度切って、現金比率を増やして年末年始の長期休暇にそなえたいので、無慈悲に切りました。

税金もさっそくいくらか戻ってきました!

損切りは悲しいですが、節税できるのはありがたいです。

来週、再来週とさらにいくつか損切予定です。

 

利確も3銘柄

SUMCOとエクセディとセキュアヴェイルを売りました。

全部少しづつの利益ですが、SUMCOとエクセディは買った翌日の売却です。

数日持っていたら3倍くらいの利益になったかもしれませんが、まぁ損をしたわけじゃないのでいいんです・・。

セキュアはサイバーセキュリティが今後ますます重要視されるだろうと思い買ってみたのですが、同じテーマ株のラックも買ってしまったので、ラックを残してセキュアは売ることにしました。

 

これから注目されるであろうテーマ株

私はサイバーセキュリティと人材派遣株推しなのですが、人材関連の株は思ったほど上がっていません。

サイバーセキュリティはインパクトのある担当大臣のおかげで?話題に上ることが増えて注目されているようです。

先日も有名ホテルの顧客データーがハッキングされたというニュースを見ましたし、サーバーセキュリティの重要性は増しそうなので、期待を込めてラックを保有します。

上がらなかったら残念ってことで。

 

では今週もお疲れ様でした。

来週はG20終了後の相場、どちらにいくのか気になりますが、上昇することを信じて、月曜日を待とうと思います。

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪

 


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

6 件のコメント

  • 奥様。段ボール関連の相場が怪しいみたいですよ。
    上に行くか下に行くかどちらにせよ激しい感じになりそうです

    • いまのところ上っぽいですね!
      年内ずっと上かどうかが怪しいところですが、最大のリスク、年明け中国に対する追加関税が延期になったので、もう急落相場に年内戻ることはないと思いたいです。

  • ゆりぴょんさん、いつも楽しく拝見しています。初心者でゆりぴょんさんの意見をお伺いしたいのですが、利確が20万円未満で含み損がほとんどの状態です。この場合は損切せず、このまま来年に入るのがいいのでしょうか。節税以外にも現金比率を増やす為にも利益が相殺されない程度に損切はした方がいいのでしょうか。長文すみません。

    • いつも見てくださってありがとうございます!
      損切りのご質問ですが、とても難しい問題なんですよね・・。
      損切りをするかしないかは個人の気持ち次第というか・・私は極力したくないのですが含み損が膨らみすぎて年を越すと気分が暗くなるので、節税対策の意味もありますが、気持ちの問題もあって損切をしています。利益が20万円未満ですと本来は株の税金というのは免除されるんでしたっけ?でも源泉ありだと税金はとられてしまっていると思うので、それを少し取り戻したかったら損切もありかなと思っています。
      せっかく得た利益を全部なしにしてしまうのも悲しいので半分だけ相殺するとか、年明けに新しい株を買いたいのに資金がないという場合も何か切ってもよいかもしれません。
      損切りする際はできるだけ業績が悪くてもっていても何のメリットもない株を切るのがいいんじゃないかと思います。
      はっきりとお応えできず申し訳ありませんが、私も損切は苦手なので、申し訳ないです^^;

      • ゆりぴょんさん、ご丁寧に教えて下さりありがとうございます。すごく勉強になります!
        年明けに新しい株を買いたいのでちょっとだけ損切してみます!ただどれもすごく下がってて迷います笑
        これからも応援してます!宜しくお願いします。

        • 役立たずな回答ですいませんでした^^;
          またちょっと損切しづらい相場になってきましたが、なんとか良い環境での損切ができるとお互いよいですよね。
          応援ありがとうございます^^
          今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください