高周波治療器「コリコラン」についてと数日使っての感想

パナソニックの高周波治療器「コリコラン」

長年悩んでいる肩こりをなんとかしたくて、買いました。

低周波治療器は以前から持っていましたが、1回15分しか使えず、長く使うと余計こりがひどくなって、逆効果になってしまいます。

低周波は皮膚下浅い部分しか治療ができないので根本的な治療にならず、結局当てている時だけ刺激があって気持ちが良いのですが、あまり効果はありませんでした。

それに対して高周波は皮膚の深いところまで届くのが特長で、コリコランの場合は皮膚の約4cmまで届く設定になってるそうです。

高周波パルスにより血管を広げて血行を促進させコリをほぐす効果が期待できるとのことです。

 

購入したコリコランには「ご成約記念品」が付属していました。

▼こちらが記念品です

コリコランを入れるためのポーチとコリコラン装着シールのセット

ポーチは簡易的なものは本体に付属されていたのでなくてもいいかな?と思いましたが、装着シールは追加でもらえてとても嬉しかったです。

これ後で書きますが、結構使いますし、コストもかかります。

箱の中には充電器、コリコラン、装着シール、装着ストラップなど。

充電器の中にコリコラン本体4個が入ってます(2個入りも売っています)

コリコラン本体は小さくてとても軽くて、ほんとにこれ肩こり治療器なの?という物でした。

この玉から高周波が出てるとはあまり思えず不安になるくらいなのですが、漫画に書いたように充電器の真ん中に高周波をチェックする機能がついているのでその点は安心です。

近づけるとピピピピーとなるので何かが出てる!というのがすぐわかります。

ちなみに充電は3時間すれば24時間使え、6時間すると48時間使えます。

 

装着はテープか付属のストラップで

好きな位置に貼りたい場合は装着テープの方がよさそうですが、肩に固定したい場合はストラップでもいいのかなと思います。

ストラップは専用のものが付属されていました。

私の場合はこりの場所が多く、痛みが移動するので装着テープにしてこまめに移動しています。

何度も貼り直してるとテープの粘着力が早めになくなるのでできれば長時間同じ位置に貼りっぱなしがいいのかもしれません。

何度も貼り直ししていたら2日ほどで粘着力がなくなりました。

 

テープは32枚でアマゾン価格は945円

発売されたばかりなのでまだ高いのかもしれませんが、消耗品にしては高いです。

毎日貼り替えるとなるとバカにならないお値段です。

何度も貼り直ししなければ1枚につき数日はもつんじゃないかと思います。

私は最初調子にのってあちこち貼り替えたりしていたので、粘着力がすぐになくなってしまい、一度知らない間に服の中に落ちていて、落としたかとおもって焦りました。

コリコランを4個分貼っているのでこのテープのコストがちょっと悩みですね・・。

もっと安くならないかなぁ・・。

 

数日使っての感想

刺激が全くないので、コリコランをつけてるという実感はないのですが、効果は確かにあると思います。

今まではパソコンをやってるとすぐに肩が痛くなって、ツボ押ししないと我慢できなくらいでしたし、湿布も毎日何枚も貼り替えたりしていましたが、コリコランを買ってからまだ一度も湿布を貼っていません。

ツボ押しし過ぎてあざになっているところもあざが治ってきました。

全く肩がこらない!というほど完璧な状態ではないですが、湿布を貼らないでも我慢できる程度のこりになりました。

今までは毎晩湿布を1~2枚貼っていましたが、夜も湿布なしで寝ることができています。

だから効果は確かにある!

と私は思っています。

もちろん個人差はありますが、ツイッターやブログで使用感を検索すると今のところ皆さん効果はあると書いています。

どの程度信憑性のある感想かはわかりませんが、私自身は今のところ買ってよかったと思っています。

お値段はコリコラン4個入り4万円ほどで個人で使う治療器としては少々お高めです。

買う前には悩みましたが、マネーフォワードの利益があったので思い切って買いました。

利益が出てなかったら買わなかったと思いますが、今は買って本当に良かったと思っています。

ただ、やはり高いものなので、買って効果がないとなるとがっかりしたじゃ済まないものだと思うので出来ればお試し使用させてくれるお店があればいいのですけどね・・。

効果がある!はあくまで私の感想なので、参考程度にお願いいたします。

 

使用の際の注意事項

以前の記事にも書きましたが、コリコランを貼ってはいけない場所があるようです。

お客様センターに電話して聞いたところ、首の上の方(頭に近いところはだめっぽいっです)耳の後ろとか、顔もダメだと言われました。

顎が痛いので顎や顎下あたりに貼りたいと言ったらそれもダメだと言われました。

寝てる時もダメだそうです。

理由は寝てる間に場所が移動して頭や顔にくっついたりしたら危ないからだそうです。

頭や顔に貼ることがどの程度危ない事なのか、理由は聞いてもわからないと言われてしまったのでなんで危ないのかが気になります。

でも貼った後に何か問題があると嫌なので顎に貼りたい衝動にかられていますが我慢しています。

知らないで貼る人いそうですけどね・・。

お試し使用で寝てる間も貼ってるという方を見た気がしますし、ホントにダメならもっと大々的にこれはダメ!だとわかるように書いてほしかったなとそれだけが不満です。

 

 

▼コリコラン本体だけばら売りもあります。
落ちてなくしたという場合はちょっと高いですが買い直しもありかな・・。
落とさないように気をつけます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニック 高周波治療器コリコラン本体 EW-9R50R (EW9R50R)
価格:5367円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA