諦めたら何かが始まる?

諦めたら株価が騰った

漫画を書いたら時間切れでした!

今日もダメだと諦めたら株価上昇?

諦めたらそこが底なんだよ!

ってことならよいのですが。。

ってことで出かけてきます。

 

もっと騰がれ~!!

ライザップ騰れ~!!!!

 

いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

4 件のコメント

  • 負ののれんは理解されたと思います。
    要するに、時価総額<<株主資本の場合その企業を買収した場合その利益が計上できるという事です。

    しかしここで疑問に思いませんか買収子会社はすべてそんな状況で買収されたのにPBR1倍以下はワンダーCの0.49倍のみで
    他のPBR

    夢展望=34.85倍
    ぱど=7.29倍
    HAPiNS=5.51倍
    イデア=3.32倍
    SDHD=2.89倍
    MRKHD=1.61倍
    堀田丸正=1.32倍

    もうすでに親会社が買収時の株価に近ずいてきてるのにおかしくない?

    増資がといっても時価増資なら株主資本に付属するからPBRには影響を与えない、考えられるのは1つだけ親会社に時価の数分の一~数十分の一の値段で既存株主無視で第三者割当増資を行ったって事 

    1株資産 100円、株価60円として現状株式総数を6円で第三者割り当てを行えば、
    1株資産 現状100円+新資本6円=106円÷2=54円

    よって株価60円のままだと60円÷54円=PBRは1.11倍が買収時の株価

    子会社株主は知らない間に毎年赤字の割安株が赤字~黒字の割高株に本質が変わってる事にきずかない。

    • 負ののれんは理解できました。ありがとうございます!
      PBRが高いのは・・成長株だから・・ってわけじゃないですよね。
      割高なのはしってましたが、ライザップの子会社になることによって業績が回復するだろうと誰もが思って期待値で上げて、なかなか回復しないから元に戻ったとは理解しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください