日産営業益98.5%減がどの程度だめなのかよくわからなくなってきた(苦笑)

日産経常78%減!

昨晩、株探でチェック見ました。

事前情報は確か9割減だったなと思い、思ったよりは悪くないのでは?と思ったら株探のタイトルは経常益・・

事前情報は営業益だったのでこちらは事前情報よりインパクトのある98.5%減でした。

もうほぼ100%減ですね。だめだこりゃ・・。

売り上げ高も減ってますが、一応売れてるようには見えるんですよね。

桁が前回と同じだし(笑)

数字が大きすぎてよくわからないのですが、営業益になるとガクっと落ち込んで二桁くらい数字が少なくなっていました。

どしたのこれ・・。

 

営業利益とは何か?

営業利益とは会社の本業によって稼いだ利益のことで、自動車会社なら自動車を売った利益、会社の中心となる事業によって稼いだ利益のことだそうです。

日産で言えば、日産車・・

売れてないんですね。

まぁあれだけゴタゴタした後なので仕方ないと思いますが、今回大リストラしてこんな決算出しちゃって、すぐに立て直しできるとは思えないのですが、減配がなかったということはまだ大丈夫だと思っていいですか?

正直、これだけ世間を騒がせて、株主に迷惑をかけて、社長が交代しないのが少々驚きです。

あの社長さんで大丈夫?

ゴーンさんは悪い人だったかもしれませんが、カリスマ性みたいのがあったんですよね?

今の社長にカリスマ性ってあるのかなと失礼ながら思ってしまいました。


スポンサーリンク

株価は意外と底堅い

昨日も下がってましたが、これだけの減益を出しても爆下げってほどの下げがないのが不思議です。

私的には減配がなければまぁいいやとは思っていたので、そういうことなのでしょうか?

あと大リストラで過去も立て直しが成功したことがあるようなので、今回も同じように業績が回復していけば・・。

次の決算でも同じような、もしくはもっとひどい決算がでた場合はさすがに配当がピンチなのではないかと思います。

すでに減配済みなのでこれ以上は許してほしいなぁ。

減配しても5%以上の配当利回りがあるので少々心配です。

やっちゃえ日産!

のCMが好きで株を買ったようなものなのですが、(高配当も魅力的でしたし)

やりやがったな日産!

という感じです。

笑えない・・。

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

4 件のコメント

  • わたしもやっちゃえ日産!のcm好きです(*^ω^*)

    やりやがったな日産・・
    すみません、笑ってしまいましたww

    今週もお疲れ様でしたー!!
    来週も頑張りましょー(*´ω`*)

    • 笑っていただけて良かったです^^;
      やっちゃえ日産のCMを見たときは日産はイケる!と思ったのですけどね・・。
      買った直後にゴーンさんのニュースが出て・・そのうちなんとかなると思っていたらなんともなりませんでした^^;
      最近もかっこいいCMやってますが、どうみても「やりやがったな日産!」にしか見えません・・。
      はい!来週もがんばりましょう~!!

  • 日産の営業がほんまに売れてない、って言ってたくらいだからなぁ・・

    それより、リストラによる人員削減で、業務に支障がでて問題起きなければよいのですが・・・

    忘れましたけど、確か過去何度かやらかしてましたよね?ガスかなにかのデータ改竄だったかな?その度に株価下がって売れなくて減配へ 、とずるずるいかなければよいのですが

    私は高配当は好きですが、日産は下がっても買おうと思えない銘柄です、人手少なくすると質は必ず落ちます、問題が次々と出てきますよ、私の仕事もそうなってます(悲)

    • 売れないって水さんから以前聞いてはいたのですが、まさかここまで売れてないとは・・
      全然売れてないですね^^;
      売り上げもないと資金不足になって良いものが作れなくなるんじゃないかという心配もあります。
      それでも高配当維持できるのかというと無理なんじゃないかと・・。
      なので私も怖くてナンピンできません。
      被害は最小限にしたいのでこのまま見守ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください