大発会の奇跡!?暴落相場で持ち株プラス!!

 

持ち株、10万マイナスからのプラテン!

大発会お疲れ様でした!

日経平均はマイナス700円の爆下げから、少し下げ幅を縮めての452円マイナスまで回復しましたが、それでも十分な大下げ・・。

大発会から残念な結果となりました。

今日は前場途中からずっと放置でしたが、放置する前の持ち株は前年の大納会から10万円以上の下げを食らっておりました。

なのに、最終的には+14000円!

ライザップが18%の爆上げで持ち株をプラスに導いてくれました。

某掲示板情報によるとライザップの新CMが流れたとかなんとか・・。

でも実際確認できていないのでよくわかりません。

CMの話が本当だとすると、少し余裕が出てきたのか・・それとも顧客離れが深刻で苦肉の策なのか・・。

なんにせよこの上昇が1日で終わらないことを願っています。

 

今日の結果

確定損益 なし
現在の含み損 -698,387円(前回比-14,006円)
総資産前年末比 +422,971円
日経平均 19,561.96円(前日比-452.91円)

1月の損益 -2,168円

勝率の高い大発会ですが、この下げはとても残念。

大納会に日経レバを縁起担ぎで1つ買っておきましたが、見事に大外れ。

5%近くのマイナスとなりました。

ダブルインバースも買っておけばよかったと少し後悔・・。

今日の大下げでレバを追加しようかと思いましたが、今晩の雇用統計がどうにもひかっかって、今日は何も触りませんでした。

雇用統計はまだこれからですね。どうなることやら・・。

 

総資産前年末比は月末比ではなく、権利付き最終日との比較です。

そこからはだいぶ資産は戻しましたが、それでもまだまだ含み損はたっぷり。

ただ、今日は含み損100万超えも覚悟していたので、それが微プラスという結果に終わり、かなりホッとしました。

 

持ち株はライザップ以外にもちらほらプラスがあり、思ったほど悪くはありませんでしたが、全体的には半分以上マイナスで大下げ銘柄もたくさんなりました。

今日は内需系の優待株が頑張っていた気がします。

コシダカだけは大下げで残念。いつのまにか含み損株になっていました。

あとはライトオンが2%ほど下げていましたが、確か大納会に赤字拡大な決算を発表していました。

昨日ライトオンに行ってきましたが、バーゲン大安売りをしている割にはすいていたかも・・。

服のセンスも今風ではないというか・・。

ライトオンらしいといえばそうなのですが、なんかちがうんだよなぁと思うような服が多くていつも優待を使うのに苦労します。

まぁ好みの問題なので、なんとも言えませんが。

もう数年含み損ですし、今年上がらなければ年末の損切り(まだまだ先ですが)考えています。

 

あとはアップルの影響を食らったであろう爆下げ株がちらほら。

特にメックは酷いことになっています。

アップルと関係なさそうな日産もいつのまにかずいぶん下げてしまって、配当利回り6.5%とか・・すごいことになっています。

ちゃんと配当でますかね・・。利回り良すぎると逆に心配です(苦笑)

 

では雇用統計・・波乱のないことを願って、来週からは落ち着いた相場を期待します!

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • 月曜日は爆上げしそうですね!
    案外ピンクの祈り子ちゃんが見れる日も近いかも!?

    そしてソフトバンク!!
    もうちょっとで1500円に届きそう!
    黒い犬が白い犬になる(そんな設定なし?)のもリーチがかかっている気がします!

    実はソフトバンク1300円台で一度購入して、すぐに薄利で売却したんですが
    そのときは恐ろしい株に見えましたが、こう上がってみると
    「今からでも買って、長期保有しようかな」
    なんて気になってくるから不思議です

    • 今日は爆上げほっとしました!
      ただ、含み損がすごすぎてピンクの祈り子ちゃんにはまだまだ会えそうもありませんが^^;
      ソフトバンクも1450円まで上がってきました。
      ここからはさすがに上値が重そうですが1500円まではガチホールドがんばります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください