アマゾンプライム更新のお知らせ(Amazonプライムショッピングの特典を使い始めましょう)は偽メールだった!!

 

アマゾンからの偽メール!!

アマゾンからプライムの更新時期なので4900円を引き落とします。

という内容のメールが来ました。

内容はこちら

メールでのお知らせをご希望されたお客様に、このEメールをお送りしています。お客様のAmazonプライムの会員資格がもうすぐ更新されます。
2019/07/18に次回分のプライム会費 ¥4,900(税込)の請求予定です。無料のお急ぎ便、無料のお届け日時指定便、プライム・ビデオやPrime Musicなどのプライム特典を引き続きご利用いただけます。
会員資格の継続をご希望されない場合は、アカウントサービスのAmazonプライム会員情報のページで、「会員資格を終了する」をクリックし、いつ終了するか選択してください。会員資格が終了すると、無料のお急ぎ便、無料のお届け日時指定便、無料のKindle本(毎月1冊)の特典は、ご利用いただけなくなります。
引き続き、Amazonプライムをお楽しみください。

内容的には不自然なところもなく、更新時期を把握していなければ、更新時期かぁくらいにしか思わないような内容のメールでした。

自動更新の契約っていつのまにか更新してることが多いですし、メールが来ていてもスルーしちゃうことが多いんですよね。

だけど、アマゾンプライムに関しては最近年払いに変えたばかりだったので支払った時期を覚えていました。

念のため公式サイトの会員情報で次の請求日をチェック。

来年の7月になってる!!

メールだと今月なので明らかにおかしい。

偽メールの可能性は高いけど、こんなメール送りつけてもあんまり意味ないような気がして念のためアマゾンのサポートにメールしてみました。

アマゾンサポートさんはお仕事ものすごく早いです。

夜だったのにすぐ返事がきました!

お客様が受け取ったEメールやSMSのメッセージは、当サイトから送信したものではありません。そのため、以下の行為はお控えいただき、受信されたメッセージは破棄していただきますようお願いいたします。

というわけでやっぱり偽メール!!

ちょっとホッとしましたが、偽メールの一番最後にアマゾンの公式サイトのリンクは貼ってあったので、偽メールを見て更新時期じゃないのにおかしいと感じた人があわててリンクを踏むことを狙ってるのかもしれません。

メールからのリンクは絶対に偽メールじゃないという確信がない限り踏みませんが、今回は内容的にちょっと慌てました(苦笑)

もちろんリンクは触ってませんが!


スポンサーリンク

アマゾン公式と偽物の見分け方

一応公式に書いてあります。

これ以外が偽物!

ってことですよね。

ただ、サポートからの返信メールはこの中のアドレスとは違っていました。

サポートは別なのかも。

アマゾンから送られた正規のメールは公式サイトの メッセージセンター ということころでも確認できるようです。

※アカウントサービス一覧の中にメッセージセンターはあります。

メッセージセンターの一覧にないメールはアマゾンから送られたメールではない!

ということですね。

まぁでもよくわからなかったら問い合わせするのが一番かも。

その際はメールのリンクを踏んで公式サイトに飛ばないようにご注意ください。

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪

 


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2 件のコメント

    • アニメは面白そうなものはプライムではたいてい見てしまったんです。
      いくつか評価が高いアニメも最近見てみましたが、私的にははまらないものが多くて・・。
      実写映画やドラマもあわせてみていますが、先日かなり昔見たバトルロワイヤルを見直したら山本太郎を応援したくなりました^^;
      ちょうど選挙時期だったもので(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください