含み損ダイジェスト8月3週目 内需が弱い一週間で大きな損切りも

8月3週目ダイジェスト_001

日経平均17,000円ならず。そして円高、ドル円99円台へ!

先週は日経平均17,000円も見えて、今週こそ到達か?と思われたのですが・・

そう甘くはありませんでした。

円高が重石になってしまい、日経平均は16,500円台へ後退。

円高の割には株価は下がってないように思えますが、ディフェンシブ銘柄と言われる内需株の下がり方は暴落と言ってもよいくらいに下がってます。

日経平均が騰がっていても下落銘柄が多い状況が続いているので騰落レシオはジワジワと下がっています。

騰落レシオは現在80台まで下降。

来週も同じような状況だと70台もありえそうです。

本来円高だと内需は強いはずなのですけどね・・。

その内需が売られまくってるのがとても不自然に感じます。

 

私の持ち株は内需中心!

なので思いっきり被弾してしまい、不幸な事故も重なって今週は大きな損切りもするはめになりました。

切っても切っても含み損は減らない状況。

まさに持ち株損益は

含み損のキンタロウ飴状態です(泣)

と、いうわけで本当に駄目な一週間でした。

いくつか優待株を仕込んで、全部暴落しているので、来週はそれらが反発してくれないかと期待しています。

全て好業績の株。

急落する理由がないような銘柄ばかりです。

まだまだ下がるようなら・・

損切り!

じゃなくて、

放置!

でいきます。

だって業績いいんだもん・・。

では来週もがんばります。お疲れ様でした。

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA