お気楽主婦の株とアフィリエイトで生活!

お気楽主婦生活のための株とアフィリエイト!バージョン2!

この投稿は1年以上前に公開されました。

12月優待権利落ちで・・うちの3大飲食銘柄がぎゃー!

   

12月28日 権利落ち_001

たくさん落ちました!

12月優待銘柄、現物持ち越し分壊滅です。

現物持ち越しは「フジオフード・チムニー・ブロンコビリー」

寄付き前はフジオフードがストップ安気配。

そこまでいくわけはないと思いつつ、ドキドキ見守っていましたが、現時点では5%ほどの下落になっています。

それでも100円以上の下げ。厳しい・・。

3000円の優待(配当あわせたら4500円ほど)をもらうための権利落ちは1万円以上の下落となりました。

恐るべし権利落ち!

買値付近に戻るまではは保有予定。優待もらい続けるぞ~!!

優待もらったら念願の串屋物語に行きます!

 

チムニーも下がりました(泣)

けれど現在、だいぶ戻しています。

一時は前日比90円以上下げて含み損も1万円超えてましたが、現在含み損数千円。

ここは年間1万円の優待(半年後とに5千円)がもらえるので急いで売る必要はないかなぁと思っていますが、30万ほど資金が拘束されてしまったので、利益が出そうだったら売るつもりです。

 

ブロンコビリーは寄付き前それほど下がっていなかったので、前日と同じくらいの株価で売れるかなぁと思い売りを指し値しておきましたが、結局は大下げで売れず・・。

一時は100円以上下げてましたが、少しもどして3%ほどの下げになっています。

含み益が半分くらいになってしまいましたが、含み益のうちに売るべきか、粘るべきか・・。

200株で優待が倍になるので買い増しでもいいかなぁなんて思ったりとよからぬことを考えています。

含み益が1万円くらいになったら売る予定です。

 

と、3銘柄あわせてかなりの下げを食らいました。

予想通りというより、予想以上でした。

権利落ち前からだいぶ下がってましたから、大丈夫かと思っていましたが甘かったですね。

 

持株以外の権利落ちについて

持株以外でも今日は権利落ちの下げがきつい銘柄が多かった気がします。

私の監視銘柄も酷い下げでした。

監視銘柄で上昇していたのはすかいらーく、くらいかも?

すかいらーくも権利落ち前にだいぶ下がってましたけど・・。

やはり、優待銘柄は、優待にそんなに思い入れがない場合には権利落ち前に逃げるのがよさそうです。

 

今回私が見ていた中で酷く下がっていた12月優待銘柄は(騰落率順)

デイトナ(9%下げ)・レッグス(5.4%下げ)・ベルパーク(4.1%下げ)

 

株価的に100円以上(1万円以上)の下げをくらっていたのは、

ポーラオルビス・アース製薬・モノタロウ・物語コーポ・フジオフード・ベルパークなど・・。

 

数千円の優待をもらって1万円以上株価が下がるのは勘弁してほしいですね・・。

 

まもなく大引けですが、今日はもう1つブログにて報告したいことがあるので、後ほど今日の結果と共にUPします。

とりあえず、現時点での権利落ちの報告でした!

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


にほんブログ村

 - 株日記

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

Comment

  1. あいあい より:

    外資が売り抜ける時よく日経平均を使います。
    操作の仕方ですが、小型値がさ株を釣り上げます。
    後は先物の操作です。

    今は、CRB指数・バルチック海運株指数・ゴールドシルバーレシオ どれをとっても恐慌前夜です。
    充分気おつけて下さい。

    • yuripyon より:

      小型株の利確売りが終わって今日から上昇!と思っていたのですが・・。新年早々暴落が来ないように祈るばかりです・・。気をつけます!

  2. あいあい より:

    先日の動画でもありましたが、いま各国はお金を刷りまくっています。
    特に日本は、米国のQE3の後のQE4を実質やっているようなものです。
    日本のマネタリーベースの増加は尋常ではありません。
    お金の価値が急速に薄まっているのです。
    石油が安くなっているにもかかわらず、物価が急激に高くなっていませんか?
    量的緩和をする前、円は75円だったんです。
    このまま量的緩和を続ければハイパーインフレです。
    良い動画がありますのでリンク先を貼っておきます。
    https://www.youtube.com/watch?v=3ibrKBohE8o
    https://www.youtube.com/watch?v=T8DcvHSi-C8
    https://www.youtube.com/watch?v=rjxzN_PmXxE

    • yuripyon より:

      石油が安くなってるわりには物価があまり下がらないというのは確かに感じますが、世間はまだまだデフレだと言われていますよね。
      ただ、灯油やガソリンはだいぶ安くなってきているので、このまま石油がずっと安ければ徐々に物価も下がっていくのかなぁと思っていました。ハイパーインフレは今の状況からあまり想像つきませんが、そうならないことを祈ります。

  3. あいあい より:

    あと、世間の人が勘違いされている事があります。先日FRBが利上げをしました。0.25%など大した事ないと、ほとんどの人は思っているでしょう。実際、以前でしたら全く気にするレベルではありませんでした。でも今は規制緩和で投資銀行が何十倍ものレバレッジを掛けています。それに加えて異次元の量的緩和、マネーはとてつもなく膨れ上がっているのです。それに金利がかかってくるのです。十倍で計算しても2.5%。いずれ金利に耐え切れず投資先から逃げて行くでしょう。最初は小さな波かもしれませんが、気が付いた時には大きな津波となって襲ってくると思います。今はまだ外資が株から逃げている状況です。でも残された時間はあまりないと思います。リーマンショックの時と同じように、外資の銀行は今、日本から撤退しています。マクドナルドも、もうすぐ撤退しますね。松藤さんのサイトを貼っておきます。彼は時系列を外して今は人気がありませんが、決して間違った事は言っていません。
    http://blog.ushinomiya.co.jp/blog/d4643-3?login=1

    • yuripyon より:

      ネットニュースでも来年の相場は厳しくなりそうだという記事もありますね。アベノミクスもそろそろ限界なのでは?という話もききますし、危機感は確かにあります。
      今年以上の波乱があるのかはわかりませんが、1年間平穏であるとは私も思ってません。どのタイミングで暴落が来るのかはわかりませんが、(こないかもしれませんが)
      投資をやめるわけにもいかないので…あまり無理して高値を追いかけたりしないように気をつけつつ来年もやっていけたらと思っています。それでは良いお年を!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA