8月3週目のまとめ  トランプ政権崖っぷちで株式市場も混乱中

北朝鮮が落ち着いたと思ったのに・・

先週以上に株価が下がっているのはなぜですかね・・。

トランプ政権がいよいよ崖っぷちな感じで、ダウが急落しております。

アメリカ市場的には北朝鮮との戦争が始まるよりトランプ政権崩壊の方がリスクなのかもしれません。

日本にしてみたら戦争かトランプ政権崩壊かと言われれば絶対に戦争の方がリスクは大きいと思うのですが、ダウがしっかりしてるうちには日経平均もそこそこしっかり。

でもダウが崩壊すると日本市場はどうしても連れ安になってしまいます。

そんなんで今週の日経平均の上昇日は1日だけ。

月曜日急落で始まり、火曜日は大幅反発で落ち着くのかと思いきや、その後微下げ微下げどかーん下げ!となりました。

為替も円高。

108円にも入りましたが、現在は109円台前半で先物も微下げ程度でなんとか落ち着いています。

でもこのままだと月曜日は下げから始まりそう。

トランプ政権は幹部の解任続きでそのうち身内しか残らないんじゃないかなんて言われています。

それはないと思いますが、今でも十分混乱してますし、これ以上の混乱は政権崩壊、最悪大統領暗殺なんてことにもなりかねないので、心配ですね・・。

 

そしても持ち株は・・

先週比マイナスで含み損率は上がってしまいましたが、日経平均大幅安の日は小型株がそこそこ強いので含み損も思ったほどは増えませんでした。

今週はリスク回避の微益撤退を数銘柄しました。

来週からはアメリカと韓国の合同訓練も始まり、北朝鮮の動向に緊張感が生れそうです。

さらにアメリカの政権不安も重なって、株価が上昇するイメージがわきません。

ジャクソンホールの会合もあるらしく、利上げが遠のくような発言があればきまた円高株安の流れになる可能性もありそうです。

そんなんで、株価はきっと上値が重いだろうなぁと予想。

8月権利落ち日も近づいてきたので、8月優待株が早めに下がることも考えられますし、売れるのもがあったら売ろうかなと考えています。

 

では今週もお疲れ様でした。

株価がたとえ下がっても世界が平和でありますように。

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA