2022年6月2週目まとめ  日本株は好調だったのに・・またダウのせいで台無し!円安も加速装置に入ってます・・

2022年6月2週目は途中までは絶好調!

含み損は久しぶりに10万円台まで減り、含み益生活の希望が見えてきた!

と一瞬錯覚を起こしてしまいましたが、金曜日の急落で世の中甘くないと思いなおしました。

さらに週末のダウの暴落・・。

長期金利の上昇懸念だと思いますが、懸念懸念って言いながら1000ドル近く下げて、その翌日とかに何事もなかったように戻すんですよね・・。

だからそんなに大慌てする必要はないと思うのですが、先物下げてますね。

意外と日経平均そこまで下げないんじゃないかと思いたい気持ちはありますが、悪い円安が加速してそろそろ株価にも影響でてきそうな気もしています。

ドル円140円になったら確か政府がなにかすると言ってましたし、日銀も手のひら返して利上げしたりして・・。

 

アメリカのインフレは長期化しそうという記事を先ほど見かけました。

インフレ長期化でますます金利が上昇して、日本との金利差が開いて日本は円安、日本は国民の収入は増えないうちの物価高。

ポジティブな要素が見当たりません。

株価が堅調なことだけが救いです。

これで株価暴落したら最悪!!

 

でも明日・・

大丈夫でありますように。

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたら嬉しいです♪

 

 


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

4 件のコメント

  • 国がなんにもしなきゃ150円は軽く行くんじゃないですかね?

    海外からしたら毎日バーゲンセール。
    美術品やら高級ブランド、不動産がガンガン外資に買いたたかれてるみたいですよ。

    海外から馬鹿にされてるようなもんですよ。

    こんな状態でもなんにもしない政府って終わってますよ。
    はやく潰れないかな。

    • このままだと年末までに150円台って言ってましたね・・。
      130円手前くらいでこんなに円安じゃ留学きついね・・なんて話していましたがもう135円。
      来年の今頃まで110円くらいになってほしい・・。
      利上げすると国が破綻するかもってワイドショーで言ってましたが事実でしょうか・・。

  • 利上げうんぬんよりも、ナショルミニマムの引き上げと賃金の大幅な引き上げを打ち出さないと駄目です。収入が増えれば物価高にも抵抗が無くなります。
    円安で輸入品が割高になれば国内産の物が割安に感じられて国内産のものが売れるようになりますから上手く歯車が回れば国内の景気は良くなります。そのイニシャルへのアプローチをしないで一時的な補助金制度で税金使って「嵐が過ぎるのをまちましょう」なんで馬鹿げたことしか出来ない政府はおわってまふ。

    円高といえばトヨタは1円円高になると3.5億純利益が増えるとか。来月の決算楽しみです?

    • 日銀は結局現状維持でしたね。
      海外からの旅行者がたくさん入ってきて爆買いを始めたようですが、日本は安い安いとみなさん大喜びだそうです。
      iPhoneは日本で買うのが一番安いんだとか。日本は安い国ってなんか悲しいですね・・。
      トヨタは爆益の割には株価が停滞してますよね。配当どのくらいになるのか気になります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA