2017年の総まとめを漫画にしてみました!

2017年まとめ日記!

昨年も1年間のまとめ漫画を大きな漫画で書いたので、今年も書いてみました。

フィスコソーシャルレポーターとしてのまとめ記事も今日のヤフーファイナンスに掲載されています!

良かったらそちらもあわせてごらんください!

個人投資家ゆりぴょん氏:2017年は「株って楽しいよ!」と思える年でした【FISCOソーシャルレポーター】

さて、昨年の年末に書いたまとめ記事を見なしながら、今年の記事を書きましたが、漫画の内容真逆です!

▼昨年のまとめ記事です。
2016年の収支まとめと1年を振り返る

1年間でここまで状況がかわることは私はあまり経験がありません。

民主党政権からアベノミクス政権に移行した翌年も株価は爆上げだったと思いますが、そのときより個人的には調子の良い1年でした。

年間通して、背筋も凍るほどの大暴落もありませんでしたし、北朝鮮リスク時にはちょっとやられましたが、過去の大暴落に比べたら穏やかな方でした。

持株の損失もあまりなく、含み益も増えて、たくさん利確できて、いろいろハッピーでした。

IPOで初の大きな利益を出せたのも大きかったです。(マネーフォワード1銘柄)

 

失敗もいくつか・・

ただ、細かくブログを見返してみると、売った株がその後ストップ高になったり、チャンスを逃したりと失敗もたくさんありました。

年初の頃に持っていたオープンハウスや北の達人、Hameeなど年末まで持っていれば大儲けできたはずの株をさっさと売ってしまったのは今思い返すとかなり残念な事でした。

業績が悪いわけでもないのにさっさと手放したこと、ほんと失敗だったと思います。

といっても昨年のトラウマがありますし、握力を高めるがの難しい時期でもあったのでそれはまた今後の反省に生かせればと思います。
 

大きな利益もありました

早売りは多々ありましたが、握力高めに持ち続けた株では大きな利益を出すことができました。

コシダカやライザップ!

特にライザップは持株の中で始めてテンバガー株となり、世間でも話題に登るような上昇を見せてくれたりと、刺激的な株ライフを経験させてくれました。

コシダカは昨年は10万円超えの含み損株でしたが、買値に戻ったあと一度売却し、今年の年初に買い戻ししました。

そこから1年で3000円も騰ってくれて1銘柄では過去最高の利益をもたらしてくれました。

 

アベノミクスは騰りっぱなし

アベノミクス開始後の日経平均は年間株価で見ると一度も下がっていません。

昨年はトランプ政権の誕生がなければおそらくマイナスだったのでしょうが年末のがんばりでプラス。

そして今年は+3650.57円の上昇となっています。

株高だけで景気回復の実感のないアベノミクスと言われていましたが、企業の決算を見ると好決算の企業は確かに多くなっています。

株価もそれに伴い、順調に騰ってきているのだと思います。

しかしまだ給料に反映されてない・・そんな状況なので、来年はもっと国民が景気の好調さを実感できる年になればいいなと思います。

気掛かりなのはその後に控えている消費税増税とオリンピックの終了後ですが、まだちょっと先の話なので、時期が近づいてきたら考えます。

 

では、あと損益のまとめなども書くつもりですが、今日は証券会社がメンテナンスに入ってしまっているので、年間の利益のまとめはまた後日にしようと思います。

週間のまとめは時間があれば今日書きます。

なかったら年間のまとめと一緒にします!

では2017年お疲れ様でした!

また明日!(笑)

 

☆いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください