11月3週目のまとめ きっと調整、たぶん調整・・

10週間ぶりに日経平均週間株価がマイナス

久しぶりにきつい下げが来ましたが、今までの騰りっぷりをみたらちょっとした調整にしか見えないレベルです。

下がるのは歓迎できませんが、あまりにも騰り過ぎだったので、少し調整を入れてくれるくらいのほうがなぜかほっとします。

といっても含み益がまだあるからそんな悠長な事を言ってられるんだろうと思いますが、今週の下げは私的には問題ありませんでした。

 

持ち株の含み益を見ると、日経平均と私の持ち株損益は現在あまり連動していません。

一番きつい下げをくらったのが14日の火曜日で含み益が12万ほど一日で減りましたが。日経平均は-0.98円とほとんど下がっていませんでした。

日経平均が300円以上下がった月曜日は私の持ち株はプラス。

水曜日の下げにはちょっとやられましたが、結局はライザップが騰ってるか下がってるかによるものです。

今の私は日経平均、そんなの関係ねぇ!

大事なのはライザップ!それだけだ!

そんな感じになっています!

 

ライザップに関しては一番不安だっ決算を無事通過して、安心感が広がりました。

決して期待以上の決算ではありませんが、今後の見込みが期待以上ってことで、今後の期待値が今の株価に反映されているようです。

あとは市場変更ですね。今年中にはあるだろうと誰もが思ってるのも上昇の一因だと思います。

 

日経平均は今のところまだ調整段階の下げだと思っています。

アメリカ市場が少し不安定になって為替も不安定になって、揺さぶられていますが、日本企業の業績は好調で、日本市場的にはそれほどデメリットがありません。

年末利益確定売りも出てくるとは思いますが、その前にボーナスシーズンもありますし、もうちょっと騰ってから本格的な下げはくるんじゃないかと・・。

 

優待投資は売り時が難しい!

優待が目的の投資をしていると売り時はいつも難しく感じます。

売っちゃうと優待がもらえなくなるので売ったあとさらに株価が上がるととても残念な気持になります。

儲かったお金で優待で手に入れられるものを買えばいいんじゃないかな?とも思うのですが、優待生活とはそういうものではないんですよね。

優待だからこそ嬉しいというか・・。カラオケとか外食とか優待なかったらそんなに行きませんから!

だからこそ含み益が在っても売りたくない。

下がっても上がっても手放す事ができないのが優待株というわけです。

きっと今年も売らないうちに下がるんだろうなぁと増えていく含み益を複雑な気持で眺めていますが、それでも今のところはハッピーです。

 

来週はどうなる?

昨晩はダウが結構下げていますし、為替も円高です。

いまのところ日本市場に騰る要素があまりないので、下げから始まりそうな気がしますが、暴落はないんじゃないかと思っています。

また300円超えの下げが来たら安くて配当が良くてPERが低めの株があれば拾いたいなとは思っています。

あとは優待株で拾えるものがあれば・・。

 

では今週もお疲れ様でした!

良い週末をお過ごしください。

 

☆いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪

 


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA