7月4週目のまとめ  円高で上値の重い一週間

膠着相場からの下げ

先週より株価は動いていましたが、今週もまだ膠着相場を脱してない感じです。

どちらに行くのか気になって新規買いをしづらい相場ですが、ちょっと嫌な感じになってきました。

今週は為替が円高に動くことが多く、現在も110円台真ん中くらいまで来てしまっています。

日本は現在安倍内閣が崖っぷちで、いつ政権が崩壊してもおかしくない状況だと想うのですが、それでも円高なのはこんな状況でもまだ日本円は安全だと思われてるからなんでしょうね・・。

それに加え北朝鮮がミサイル発射でますます円高に。

このままだと月曜日の株価は下げから始まりそうです。

 

北朝鮮がやな感じ!

今回の北朝鮮、ちょっといつもよりやばさ度合いが高いような気がして心配です。

北海道から落下するミサイルが見えたそうですし、すぐそこまで近づいてきてるんだという危機感が・・。

それでも戦争は始まらないと思ってますが、市場がリスク回避で株を手じまいする可能もあるので急落の可能性も考えて来週は慎重に取引きしたほうが良さそうです。

 

ライザップ大幅安で含み益は減!

円高警戒で内需株の方が調子が良いらしく、持株はそれほど酷い状況にはなっていないのですが、ライザップが連日大きく下がって、その影響で含み益がたくさん減りました。

地合が悪くなってくると、期待だけで買われてる株は売られやすいので、早めの市場変更IRを祈るばかりです。

 

今週は権利落ちもありました

7月優待株の権利落ちがありましたが、7月は1銘柄、ブラスしか持っていませんでした。

結局、権利取りせずに、権利付最終日に売ってしまいましたが、思った以上に権利落ちが酷く、落ち日から続落しているので、今回は逃げて正解!と思っています。

決算暴落が酷いものが多く、決算が近い株は買うのをためらいます。

好決算なのに暴落株も多く、どういう基準でどのタイミングで株を買うのがいいのが難しいです。

金曜日に利確したブロンコビリーも決算で急落したのですが、急落後しばらく様子を見て株価がヨコヨコになって落ち着いたところを買ってみました。

レーティングが出なければまだヨコヨコだったと思いますが、良いところで買えたと思ってます。

ちなみにブロンコビリーの決算は悪かったので好決算急落株ではないですね・・。

 

では今週もお疲れ様でした。

来週もがんばります!

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA