金利上昇、株価下落!そして今晩雇用統計で思い出すあの日・・

金利上昇中で雇用統計がくる!

昨日は風邪引きで早寝をしてみましたが、今日もまだ風邪引きです。

でも体の節々の痛みと熱は下がったようなので、だいぶマシにはなりました。

でも喉がかなり痛くて咳も出てきて風邪っぽくなってきました。

喉がこんなに痛いのって久しぶり~。

 

さて、株ですが、嫌な感じに下がっています。

そして今晩は米国の雇用統計だそうです。

現在アメリカの長期金利が上昇中、ダウも大下げ。

このタイミングで雇用統計が来ると2月の雇用統計後の株価大暴落を思い出します。

金利上昇で株価が大暴落するってあまり意識していなかったので、あの時の暴落は雇用統計が良すぎたから?意味わからない!

と思っていたものです。

結果的には雇用統計がきっかけになったのだとは思いますが、それに伴い金利が上昇して株価大暴落につながったようでした。(間違ってたらすいません)

平均時給が良すぎるとだめだとか。

時給が良すぎるって羨ましい話ですが、それがなんで株価暴落につながるのやら(苦笑)

株をやってなければ、時給上がれば嬉しい、金利が上昇すれば貯金の利率も上がる?と良いこともたくさんありそうですが、現時点では金利上昇株価下落、私の不動産株が死亡?と嫌な事しか思い浮かびません。

間違った考え方かもしれませんが、なんか最近そんな感じの流れが多くて・・。

ちなみに2月の雇用統計後の暴落時には日経平均が一時マイナス1,500円になってライザップがストップ安になって持株の含み益が1日で56万円も減りました

今そうなったら私は含み損生活に逆戻りです。

今晩の雇用統計、予想通りくらいでおさまりますように!(って思ってた方がいいのかな)

 

★いつも見てくださってありがとうございます!
応援のぽちっをしていただけたらうれしいです♪


に ほんブログ村

↓ランキングに参加中!ご協力お願いします!↓


女性投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください